週刊 国分寺通信スクール紹介お問い合わせ


こんばんは

すっきりとした冬晴れに、思わず深呼吸をしたくなる昼間でしたが、夜は肌に刺さるような寒さを感じることになりそうです。

さて、ファインズでは各校舎とも12/26より冬期講習が始まっております。

国分寺スクールでも冬期講習から新たに加わる生徒の皆様をお迎えして、朝からフル稼働しております。

本日をもちまして前半のクールを終了し、年明けから後半のクール(1/4~1/7)へと移っていきます。

※小6受験生、中3は明日も授業があります。また、正月特訓を受講の場合は12/31・1/2・1/3もあります。



大晦日からお正月へと慌ただしい時期となります。
引き続き、校舎は年末年始もフル稼働で参りますので、ファインズ国分寺をよろしくお願い致します。


ファインズ国分寺スクール
谷廣
2017/12/29 21:19

「都立推薦対策日和」


こんにちは

冬の寒さも本格化し、ついには気温も2ケタに届かない日々が続いております。
体調を崩さないように温かくして過ごしましょう。
また、風邪やインフルエンザ予防に手洗いうがいは必ず行い、アルコール消毒も行いましょう。


さて、天皇誕生日でクリスマス目前の校舎は本日も生徒でにぎわいました。

本日は都立高校の推薦入試合格を目指す生徒たちを集め、「都立推薦対策講座」を開講致しました。

前半は「小論文」について。
「作文」と「小論文」は異なる!ということを初めに話し、小論文で押さえておかなければならない5つのポイントを絞って解説しました。



初めて小論文を書いた生徒たちは
「3つ目のポイント忘れてたー」
「全部のポイントを意識したら書きやすかった」
などそれぞれの小論文ポイントを意識するきっかけとなりました。


休憩を挟んで後半は「集団討論」です。
結論から申します。

ものすごく熱い、レベルの高い討論になりました。

扱った課題は都立推薦入試の過去問を分析して大きく3つのパターンに分け、それぞれのパターンで組み合わせを変えながら討論をしました。



生徒たちの反応として
「すごく疲れた!こんな頭使うなんて思わなかった」
「まわりのみんなが上手すぎて焦った」
「最初は緊張がヤバかったけど、3回もやったら上手く発言できるようになった」

など、思っていた以上にハードな入試であることを自覚したようです。
と、同時に集団討論の「楽しさ」のようなものに気がついた様子でした。

担当した教師も同時に数名の生徒の意見を聞きながら、各生徒を評価し、3回目のテーマが終わるころにはヘトヘトになるという。

まさに生徒たちも本気で、教師も本気の対策講座となりました。

ファインズは毎年、都立の推薦入試で優秀な生徒たちを高校へ送り出しています。
今年も、今回の対策講座を終えた生徒たちが来年2月1日に「合格」の二文字を勝ち取ってくることを予感しながら、冬期講習に向けて備えたいと思います。

ファインズ国分寺
谷廣

2017/12/23 18:59

 「頑張る君の応援団」

 学校の教科書でも塾のテキストでもいい、それが職業である学校の先生や塾の講師を除けば、大人になってから必要に迫られて自分自身のためにそれらを読み解いている人はいません。中学受験を間近に控えた小学6年生が、一生懸命に九九を勉強しているなどということもありません。なぜでしょう。
 人との出会いも同じことですが、物事にはタイミングというものがあります。そのタイミングを逃してしまえば、人生のある瞬間における自身の可能性を狭めてしまうことすらありうるのです。中3になって慌てて中2のテキストを引っ張り出して復習するような生徒も中にはいるけれど、基本的には、中2のテキストは中2で出会って、理解できたかどうかにかかわらず、たった一年間しか付き合えない、そして、やがて手放してしまえば二度と出会うことのかなわない大切なものなのです。
 九九を正確に覚えた生徒に、二桁や三桁の掛け算、あるいは割り算という新しい世界が開けてくるように、中1の時には中1の、中2の時には中2の学習内容を正確に理解できた生徒にだけ、受験という自分自身を試すための新しい展望が開けてくるのです。中3になってからではタイミングを逸してしまう大切なことが中1や中2、それぞれの一年間に用意されています。それらを正しくクリアしないで過ごしてきた生徒の夢が絵空事で終わる可能性は、残念ながら高いと言わざるを得ません。
 「いつか」ではなくて大切なのは「今」です。自分自身のために努力することが、仮に何の自慢にならないとしても、努力しないことに比べて努力することが恥ずかしいことであるなどということは決してないのですから。ましてや頑張っている人を遠くから眺めて冷笑したりするつまらない人間にだけはなって欲しくないのです。
 受験勉強は、人生に欠かすことのできない本当の勉強ではないかもしれないけれど、それすら挑戦できるタイミングというものがあります。その資格を有している「今」、それぞれの夢の実現のために自分自身を奮い立たせなくて、一体いつするというのでしょう。「今」を逃したら手遅れになるかもしれない大切なひとつひとつのことと、日々真剣に向き合う君であって欲しいと願っています。
 Finesは、そしてぼくは、頑張る君の応援団です。人の目など気にせずに額に汗する君を、応援しないではいられません。

―文責 石井
2017/12/16 19:10

三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」の活動が極大を迎えるのは、毎年12月14日、つまり明日です。
時間があれば是非夜空を見上げてみてください。

ちなみに三大流星群とは…
①竜座流星群(1/4ごろ)
②ペルセウス座流星群(8/12ごろ)
③ふたご座流星群(12/14ごろ)
です。
2017/12/13 19:22

12月9日(土)
ワクワク体験教室 第2弾
「アルコールロケットを飛ばそう!!」
①まずはロケットの作成
 紙コップに尾翼を4枚取り付けて、思い思いのデザインに。
②発射実験
 発射台はコーヒーの空き缶。燃料のアルコールを霧吹きで缶に満たし、下部に開けた小さな穴から点火してロケット発射。
 燃料の供給量、ロケットの発射台へのセッティング、点火までの時間。いろいろと工夫して最もよく飛ぶ条件を探ります。
③ロケット競技会
 発射実験で試した方法の中から、より成功率の高い条件を選んで一発勝負の打ち上げ競技会。
 見事天井まで打ち上げた子もいれば、練習では天井まで打ち上げたのに本番では1m程度しか上がらずがっかりする子も。
 大変盛り上がった1時間でした。
各自デザインしたロケットは記念にお持ち帰りです。

2017/12/09 12:20